恋問、中高年煩悩生活

道東の道の駅「恋問」近辺に移住し、何歳まで、健康的にボケずに生存可能か、日々実践し無駄な抵抗を続けるおバカな中年男の煩悩の日々を綴る。

限界集落の未来は、どーなる?

今年二度目の積雪。

道東は思う程、積雪は少ない。加えて、さらさら雪なので、まあ、年齢にもよるが、思うほど大変ではない。

やはり、サイクリングをしておいて正解⭕だった。
これからは、本格的な雪シーズンを迎える。


向かいの家はとっくに空き家。

去年の秋前に、介護施設に入ったらしい。
多分、独り身なので、一旦入ったら、戻るのは困難なのだろう。


戻ってきても、この雪では、買い物困難、生活困難、食事困難が待ち受ける。


地域で支えるったって、周りは大体高齢者。


50歩、100歩の世界だ❗


「同情はしない、力も貸さない❗」


その向かいも70台の夫婦が、この夏迄いたが、施設に入ったらしい。


夫婦だから、同じ施設に入れるとは限らん!


まあ、介護の度合いによって、片方重度、片方軽度だと、別々の施設になってしまう。


まあ、場合によっては、片方帯広、片方釧路!。


まあ、そんな事は重々あり得る。


まあ、あれだね‼️、この時点で、長年連れ添った夫婦の生き別れが始まる。


なんとまあ、むたいな!、お役所仕事!。


それでも、まあ、施設に入れるだけ、ましかも知れない‼️


内容はどうあれ、食事と暖房は確保できる。


墓が、あるか、どうかは判らんが、町の担当者の荼毘に伏す迄の始末はしてくれるだろう。


と、まあ、勝手に、思い込んでいる❗


限界集落でも、雪上車は割合早く入ってくれる。

まあ、高齢者が多ければ、なおさらの話。


これからの時代、ベットに縛り付けられて、行き長らえるか?😣


ハイキング、サイクリング、卓球三昧の日々で、たわいもない話をして、行き長らえるか?✌️。


どっちや‼️


水曜日にハイキングの忘年会を

で開催。


ご多分にもれず、参加者は、年々減る傾向にある。


二次会は釧路の歓楽街、末広町のスナックに、行ってきた‼️


釧路迄の距離はあるので、事前に

をば予約。

別途、駐車場代500円を取られたが、金額が安い割には、ベットメーキングもしっかりしていて、小綺麗だった。


スナックに行った後、小腹が空いたので、駅前をうろうろして、空いている店でラーメン🍜🍥と焼酎をば所望。


久々に馬鹿をやったぜ✨😍✨


翌朝はアルコールを抜くために、ぬるめの朝風呂にゆっくり🐌💨💨浸かり。


凍った、雪道をば、恐る恐る運転🚗💨。


午前は西庶路で地元の卓球、午後は釧路の

で、卓球指導を受けた、終わった後、



で買い出ししてきた‼️


まあ、そこそこ、充実した日々だった。


後悔する前にもがけ( ̄ー ̄)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。